女性だけに全身脱毛には抵抗感が

私は、全身脱毛に対しては、抵抗があります。
全身脱毛というと、大抵、女性がするように求められます。
男性が全身脱毛を求められる事はまずありません。
何故か。いつも疑問に思っていました。何故、女性だけ、脱毛を求められるのでしょうか。
確かに、欧米人が日本に来ると、日本の女の子は、体毛が目立って、良くない、という話を聞きます。
又、古い洋画を見ると、泡だらけのバスタブにつかりながら、全身をカミソリで剃っている女性が登場します。
しかし、目立つ部分ならともかく、手足のうぶ毛までも、何故女性だけ剃らなくてはいけないのか、解らないのです。
毛というのは、大事な部分に生えています。
脇にはリンパ腺が通っていますし、まつ毛は、瞳をホコリやゴミから守る為に生えています。
美的感覚は、人間が作ったものですが、まつ毛は長い方がいい。
しかし、脇の毛は、剃った方がいい。
そういうのは、後から人間が付けた物なのです。
手足のうぶ毛も、普段の生活でのちょっとした打ち身などから肌を守っています。
ですから、脇の毛も実は大事なもので、事故処理で、脇が腫れたとか聞くと、いたたまれなくなってしまうのです。
かといって、さすがに、社会の常識となっているものを真っ向から否定できるわけではありません。
異性とのデートを控えると、やはり手足も綺麗にしないといけないかな、とカミソリで剃ったりするのです。
でも、濃くならないかぎり、あまり剃りたくないのが本音です。
脇は目立つので、専門家に医療脱毛をしてもらうのが一番安全だとは思います。
しかし、手足はそんなに必要なのでしょうか。
脱毛でなく、目立ってきたら、薄くする、というのではいけないのでしょうか。
女性も男性も同じ人間なのに、女性だけ、全身つるつるでないといけない、というのは、何だか自然に反していると思えてなりません。
全身脱毛に疑問があるかもしれないけど一度サロン(脱毛ラボなど)やクリニック(アリシアクリニックなど)で全身脱毛をやってみたいです。
実際にどう感じるのか?を感じてみたいという気持ちもあります。

Leave a Comment

Filed under 全身脱毛